悩みの表面的考え・根本的な考え

悩みの表面的考え・根本的な考え

・資格スクエアの口コミとまとめサイトは貴方を応援します。

資格スクエアの事を知るサイトへようこそ!

《2018/12/10..更新》



 

「資格スクエア」とは


 予備校でも通信講座でもなく

 新世代の学習法オンライン学習サービスです。

 

▼各種資格に対応する『資格スクエア』は脳科学に基づいた問題演習機能で 
法律系難関資格の「司法試験、予備試験、司法書士、行政書士」学習します。

悩みの根本的な考方

 

 

他人からみて、「うらやむ様な幸わせな人」
そうであっても、
どんなにお金持ちでも、地位や名誉がある人でもそうです。

 

こんな有名で成功していた高校野球全国優勝
そしてそのままプロ野球人生も名声とお金が手に入り
なんと素敵な人生なんだろうと思っていたあの清原氏

 

今では、巨人軍時代から薬をしていたと報じられています・・・

 

私が最近最も驚きで唖然とした事件のひとつです!
相当、人に言えないストレス?プレッシャー?
何がそうさせたのでしょう?考えさせられます。

 

他にも、芸能人や、政治家など、
ニュースの話題になっていますが、
問題を起こすまではまったく問題がないように
見えていたと思います。

 

小さな子供から老人まで。
有能な人もそうでない人も、
同じように、悩みや問題を抱えているのです。

 

そして、

 

この悩みや問題に対して、表面的な解決と、

 

根本的な解決という二つの処方箋があります。

 

 

 

例えば、足が折れてしまった!

 

という事があったとしましょう。

 

これに対して、

 

表面的な解決は、外科的な治療をすることですね。
そして痛み止めなどを飲むことです。

 

それでは根本的な解決とは?

 

一歩踏み込んで「なぜ、それが起きたのか?」
ということに目を向けることです。

 

 

 

もしかしたら足が折れた原因は、
栄養不足によって骨の強度が
足らない状態だったかもしれません。

 

だとすると、その折れた足を外科的に治療する事より、
骨の強度が高くなる食事をしたり、
運動をする事が、根本的であると言えますね。

 

 

 

怪我だとか痛みなどは分かりやすいですが、

 

他の事例に置き換えるとどうでしょうか?

 

    例えば!

 

   「お金がない!」

 

このことについて表面的な解決は

 

   「お金を得る」事ですよね。

 

 

それではより根本的な解決とは

 

   「なぜ、お金がないのか?」

 

    と問うことです。

 

 

又、

 

パートナーができない・・・

 

という事に対しては、

 

「パートナーができる」

 

と言う事が表面的な解決ですね。

 

ですが、

 

「なぜ、パートナーができないのだろう?」

 

と問うことで、より根本的な解決に付きます。

 

 

☆表面的な解決は、根本的な解決にくらべて、
 その問題が繰り返されやすい!

 

と言う事がわかります。

 

 

心理としまして、
例えば、足のほねが折れる人は
骨密度が低いままだと、
なんども足が折れてしまいますよね。

 

私たちが生きている中で、
なんども繰り返される問題は、
根本的な治療が必要なのです。

 

とはいっても、

 

足が折れている人に
それは栄養がたりないのだ!

 

といっても、
イヤイアッいま足が痛いのをなんとかしてほしい!
という心の働きから抜け出られません。

 

ですから、

 

常に悩みや問題に対しては、

 

1いますぐにできる解決と、

 

2長く時間がかかっても

 

根本的な解決につながる事を同時に行っていく
必要があります。

 

 

考えてみて下さい。、

 

1今すぐにできる解決はなんですか?

 

2より根本的に解決するとしたらなにに取り組みますか?

 

 

つづく.

 

 

 

ぜひ、このことを頭の片隅に留めておいてください。

   ・全く新しい学習法を提案

 「憲法90分カリキュラム」7日間無料体験実施中!

 





資格スクエア,資格

トップへ戻る